『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ETC 領収書』
無料 ETCのサービスを利用すると、通行料金は自動的に支払われることになります。

そのため領収書は発行されません。

通常、ETCの利用明細は、クレジット会社から送られてくる請求書で確認することになります。

しかし、ETCの利用証明書がすぐに必要な場合もあることでしょう。

そんな時にはETC利用照会サービスを利用することで、インターネットからETC利用証明書を発行できます。

入会金や利用料金は必要ないので、気軽に利用してみてはどうでしょうか。


@ETC利用証明書の発行方法

1、ETC利用照会サービストップページの「ETC利用証明書発行」をクリック。


2、「利用年月日」「車両番号」「ETCカード番号」を入力して、検索ボタンをクリック。

3、利用証明書を発行したい明細にチェックを入れ、発行ボタンをクリック。

4、PDFファイルが作成されますので、プリンタで印刷。

この介護福祉士 資格取得の走行対象は、過去62日間の走行に限られています。

過去62日を越える期間は、利用証明書の発行ができないので注意しましょう。


バイクETC基礎
スポンサーサイト
【2007/04/26 23:36】 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ETCならマジックハンド不要 | ホーム | ETCの障害者割引制度の利用条件について>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://blogmail37.blog102.fc2.com/tb.php/15-1283298c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。