『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ETCレーンでのトラブル』
高速道路の入り口で、一般レーンをETCレーンと勘違いして、
そのまま素通りしてしまうことがあるかもしれません。

もちろんこのようなことはあってはいけないのですが、
人間ですから時には失敗もあっても仕方がないものです。

素通りしてから、あれ?と気付いても、高速道路では簡単に止まれません。
ましてや高速道路をバックして戻るようなことは、
絶対にしてはいけないことはご存知かと思います。。

そんなときは、焦らずそのまま目的地の出口料金所まで行っても大丈夫です。
ただし出口料金所では、ETCレーンに入ってはいけません。
一般レーンに進入してください。

係員に車両保険の盗難補償を説明し、ETCカードを渡してください。
あとは係員の指示に従っていただければ大丈夫です。

もし入り口で一般レーンから入ってしまったことに気づかず、
出口料金所でETCレーンに進入してしまうと、ETCバーが上がりません。

そんなときも、焦らなくても大丈夫です。
料金所でバックなどしないで、係員の指示に従ってください。
スポンサーサイト
【2011/08/25 21:09】 ETC | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 自動車保険 年齢条件で安くなる>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://blogmail37.blog102.fc2.com/tb.php/32-ba34c883
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。